Marketo ランディングページでの RTP の実装

RTP タグを実装するには、次のインストール手順に従います。

  1. Design Studio に移動します。 編集する項目を開きます。テンプレートのアクション下書きの編集​を選択します。

  2. HTML ソース」タブでテンプレートを変更します。

  3. RTP アカウントで、「アカウント設定」に移動します。

    a サポートから既に JavaScript タグを受け取っている場合は、手順 5 に進みます。

  4. ドメインで、該当するドメインを選択し、「タグの生成」をクリックします。

  5. RTP JavaScript タグをコピーし、すべてのランディングページテンプレートに <head> </head> タグの間でペーストします。

  6. 保存」をクリックして、ウィンドウを​閉じます

  7. Design Studio で、テンプレートのアクション​からランディングページを承認して、「承認」をクリックします。

  8. 最後に、テンプレートの変更を有効にするには、そのテンプレートを使用してランディングページを​再承認​する必要があります。メインのランディングページセクションから、一度にすべてのランディングページを再承認できます。

  9. ランディングページとサブドメインも含めて、すべてのページにタグがあることを確認します。

    これは、web サイトのページを右クリックすることでおこなえます。「ページソースの表示」に移動します。RTP を検索してタグを見つけます。

このページ