セールスインテリジェンス

Marketo Web パーソナライゼーションは、Web サイトを訪問する匿名の Web 訪問者や既知の Web 訪問者や組織に関する価値ある情報を提供します。営業担当者は、この機能を使用して、特定の地域に応じて、主要な組織やアカウントに関するアラートを追跡、監視、受け取ることができます。

日次/週次のメールレポートを使用して、またはモバイルアプリで表示して、Marketo Web パーソナライゼーションプラットフォームにログインし、アクセスします。

ユーザーの地域を定義する

Marketo Web パーソナライゼーションに表示される組織データと訪問者データを地域、国または州ごとに定義するには、ユーザー設定に移動し、国または州を選択します。

日次または週次のメールレポートの設定

ユーザー設定では、早朝に送信される毎日または毎週のメールレポートを受信するように設定できます。営業担当者が関心を持つ主要レポートには、訪問した上位の組織と、その行動を含めてユーザーの特定の地域から送信されたリードを表示する「組織」レポートと「リード」レポートが含まれます。

メモ

Marketo パーソナライゼーションで表示専用権限を持つ営業担当者を設定することをお勧めします。つまり、すべてのページを表示できますが、機能の作成、編集、削除はできません。

このページ