ユーザ設定

タイムゾーンやウェブパーソナライゼーションの電子メールレポートなどの設定を変更します。

ユーザープロファイル/パスワード/タイムゾーン

  1. 名前をクリックし、「ユーザー設定」を選択します。

  2. ユーザー設定ページが表示されます。

    ユーザー設定ページでは、次のことができます。

    • 電子メールアドレスを変更する
    • 個人の追加詳細(姓と名、携帯電話番号、タイムゾーン)
    • プラットフォームでテーブルを書き出すときに書き出す行数を選択します。 次のフィールドを参照してください。"Excelでエクスポートする行の最大数(10,000行に制限)"
    • 新しいユーザーのモバイル通知を選択するか、モバイルアプリに関連する監視リストーを選択します
    • 「領域の編集」「領域の編集」​をクリックして、個人領域の設定を調整します。
    • パスワードの変更
    • 組織、人、キャンペーン、アセットのパフォーマンスに関する電子メールレポートの電子メールレポート通知設定を選択します

    変更を加えたら、「保存」をクリックします。

    メモ

    地域を選択すると、データが表示され、定義した地域の組織と個人に関連する電子メールレポートのみが送信されます。

電子メールレポートの選択

ユーザーに関連付ける電子メールレポートと、レポートを送信する頻度(日別、週別、四半期別)を選択します。

メモ

保存」をクリックしても、ユーザー設定からは終了しません。 終了するには、左上のMarketoのロゴをクリックし、目的のロゴを選択します。

このページ