新規アカウントリストの作成

組織名とドメイン名のリストを作成してアップロードし、パーソナライズされたキャンペーンを使用してこれらの主要アカウントをターゲティングします。

メモ

この記事では、従来の web ABM 顧客のみを対象としています。2016年9月以降に web ABM を入手した場合は、この記事の手順に従ってください。

新規アカウントリストの作成

  1. アカウントリスト​に移動します。

  2. 新規作成」を選択します。

  3. 参照」を選択し、CSV ファイルをアップロードします(CSV ファイルが条件を満たしていることを確認してください)。名前​と​説明​を追加します。「保存」をクリックします。

    メモ

    CSV ファイルの形式は何ですか。

    重点顧客の CSV ファイルが次の要件を満たしていることを確認します。

    • CSV 形式で保存
    • 10 MB を超えない
    • A 列:名前、B 列:ドメイン、C 列:国、D 列:米国の州の、ヘッダー付きの 4 列のみ
    • アップロードされたファイルが承認されるまでに最大で 2 営業日かかります。
    • 承認のメール通知が送信されます。または重点顧客ページでファイルの状態を確認してください。
    • アップロードされたすべてのリストに対して累積されるレコード/行の合計数は 10,000 から始まり、最大のパッケージは 100,000 です。
    メモ

    CSV ファイルの例

    • 行 1、列 A 値 = 組織

    • 行 1、列 B 値 = ドメイン

    • 行 1、列 C 値 = 国

    • 行 1、列 D 値 = 米国の州

    • 列に値が 1 つあることが必須です。ただし、組織名とドメイン名の両方を指定すると、アカウントリストの一致率が向上します。

    • 「国」と「州」はオプションの値です。

    • 国名の場合は、完全な国名または省略コードを使用します。例:米国または US

    • 米国の州の場合は、2 文字の省略形コードを使用します(例:CA)。米国の州のみが認識されます。

アカウントリストの編集

アカウントリスト​ページで、リストの「編集」アイコンをクリックします。

参照」を選択し、新しい CSV ファイルをアップロードします。アップロードしたファイルは元のファイルに置き換わります。「保存」をクリックします。新しくアップロードされたファイルは、Marketo サポートが承認するまで保留状態になります。保留状態の場合、元のファイルがそのままアクティブになります。

CSV ファイルは既存のファイルに置き換わります。新規ファイルの処理が完了するまで、既存のリストはアクティブなまま保持されます。

重点顧客リストの削除

  1. アカウントリスト​ページで、削除するリストの「削除」アイコンをクリックします。

  2. リストを削除するかどうかを確認するメッセージが表示されます。「OK」をクリックします。

このページ