オポチュニティ影響分析について

それぞれの機会は物語だ。 どこでリードに会った? マーケティング/販売プロセスで、どのマーケティングオポチュニティが影響を与えていたか。

Opportunity Influence Analyzerを使用すると、全体を確認できます。 Sales Insightでも利用できます。

緑色のチェックが表示されます。右側でチェックされた名前の1つに対するプログラムの成功を示します。 緑の領域は、オポチュニティの開始と終了を示します。

メモ

Analyzerのデータは、リアルタイムではなく夜間に更新されます。

右側のコントロールを使用して、グラフにユーザーを追加/削除したり、別のアカウントやオポチュニティに切り替えたりします。

一意のアカウントの識別

Marketoは、CRM IDを使用してアカウントを一意に識別します。

以前は、同じ名前のアカウントは1つのアカウントと見なされていました。 例えば、ワシントン高校がアカウント名で、米国内にワシントン高校という名前のアカウントが複数ある場合、それらをすべて1つのアカウントに組み合わせました。 各学校は独立した存在であるため、不正確でした。

この動作を維持する場合は、CRMシステムでデータの重複を除外することを検討してください。

ヒント

取引を終了するたびに、次の日にこの分析計で検索します。 営業担当者と共有します。 お客様が行うすべての作業に気がつきます。さらに、特定のユーザーが「影響力のある人物」と見なされ、CRMでの役割が割り当てられていない理由を尋ねることもできます。

このページ