レポートのタイムフレームを変更する

特定のアクティビティ期間を重点的に見る場合は、レポートの対象になる期間を変更します。

  1. マーケティングアクティビティ(または Analytics エリア)に移動します。

  2. ナビゲーションツリーから目的のレポートを選択し、「セットアップ」タブをクリックします。

  3. タイムフレームのフィールドをダブルクリックします。このフィールドのラベルは、レポートのタイプによって、次のように異なります。

    • リード作成時期(リードレポートの場合)
    • 送信日(メールレポートの場合)
    • アクティビティ日(その他の各レポートの場合)

    メモ

    作成日:データベース内でユーザーが認識された瞬間を指します。

  4. ドロップダウンメニューから適切なタイムフレームを選択します。

    ヒント

    特定の日付を設定するには、ドロップダウンメニューから「カスタム」を選択し、「開始日」および「終了日」のカレンダーフィールドに日付を入力します。

    レポート」タブをクリックすると、選択したタイムフレームのレポートが表示されます。

このページ