電子メールの予測コンテンツの編集

電子メールの予測コンテンツを設定する方法を次に示します。

必要条件

すべてのコンテンツページで、コンテンツ予測用のコンテンツを承認する必要があります。

  1. 予測コンテンツページで、タイトルをクリックしてエディターを開きます。

  2. 編集ページが開きます。 デフォルトで 電子メールが表示されます。

    メモ

    タイトルとURLは既に入力されています。 望み通りに動いていることを確認します。

  3. ボタンのラベルを追加/編集するには、右側のテキストボックスに入力します。

    メモ

    ボタンのラベルを変更すると、変更を保存したり画像をプレビューしたりすると、ラベルが更新されます。

  4. 画像URLを追加または編集するには、「画像を編集」をクリックします。

    注意

    最高の画質を確保するには、400 x 400ピクセル以下の画像を使用する必要があります。

  5. 画像URLを挿入し、追加​をクリックします。

  6. スライダをクリックしてドラッグし、画像サイズを変更します。 次に、切り抜きボックスをクリックしてドラッグし、使用したい画像領域を分離します。 終了したら​プレビュー​をクリックします。

  7. 両側の矢印をクリックして、各電子メールレイアウトプレビューでコンテンツをスクロールし、表示します(2つのオプションが表示されます)。

  8. 必要に応じて、「カテゴリ」フィールドをクリックし、カテゴリをコンテンツに追加します。 設定済みのカテゴリのオプションを指定します。

  9. 「電子メール内の予測コンテンツ」を有効にするには、該当するチェックボックスをオンにします。

  10. 保存」をクリックします。

    メモ

    Marketo電子メールエディタv2.0では、コンテンツを有効にしている間に使用するレイアウトテンプレート🔗を表示することもできます。

このページ