コンテンツパターンの作成

コンテンツパターンを設定すると、web 訪問者がそのコンテンツパターンに関連する HTML web ページをクリックしたとき、コンテンツが自動検出されます。これは、コンテンツ分析ページにコンテンツとして HTML ページ(ブログ投稿、プレスリリース、ニュース記事など)を追加するために使用されます。コンテンツパターンに基づいて自動検出すると、web 訪問者が閲覧しているとき、またはページへのリンクをクリックするときに、定義された URL パターンに関連する HTML ページを検出し、トラックすることができます。このコンテンツ(URL、ページ名、画像 URL などのメタデータ、説明)は、予測コンテンツを作成する際、すべてのコンテンツページに追加されます。PDF や埋め込み動画など、その他のコンテンツの自動検出については、コンテンツ検索を有効にする必要があります。

  1. コンテンツ設定」に移動します。

  2. URL パターン」をクリックします。

  3. +」をクリックして行を開き、情報を入力します。

  4. Web ページが存在するドメインの URL 拡張子を追加します。カテゴリを選択します(例:ブログ、記事、データシート、プレスリリース)。

    メモ

    右側のドロップダウンリストの項目は、作成したカテゴリに設定したカテゴリを反映しています。

  5. +」をクリックして、別のパスを追加します。

  6. 追加パスの拡張子とカテゴリを追加し、「保存」をクリックします。

コンテンツパターンのルール

  • 式の任意の場所でワイルドカードを使用できます(例:domain.com/*domain.com/blog

  • パターン検出を続行するには、式の末尾に /* を使用することをお勧めします(例:domain.com/blog/* は、ブログフォルダー内のすべての投稿を検出します)。

  • コンテンツパターンでは大文字と小文字が区別されません(例:domain.com/Blog/* は、domain.com/Blog および domain.com/blog のすべての HTML ページを検出します)。

  • URL パラメーターは検出しません(これにより、同じコンテンツ URL で異なるパラメーターを持つ複数の項目が検出されるのを回避します)

domain.com の場合:

URL パターン 結果
blog/*

domain.com/blog/ というパターンに一致するすべてのコンテンツを検出します。

domain.com/blog/5-top-tricks

domain.com/blog/2017/new-year-solutions

domain.com/Blog/3-best-recipes

article/2017/*

domain.com/article/2017/ というパターンに一致するすべてのコンテンツを検出します。

domain.com/article/2017/5-top-tricks

--

「datasheets」という単語を含む URL を検出します。

domain.com/datasheets/5-top-tricks

domain.com/blog/5-top-datasheets

press-release

完全に一致する HTML ページが 1 つだけ検出されます。

domain.com/press-release

URL 式が空の場合、URL パターンはホームページのみを検出します。

domain.com

このページ