スニペットへのコンテンツの追加

スニペットには、トークン、画像、ファイル、リッチテキストを追加できます。

メモ

スニペットに Marketo メール構文を埋め込むことはできません。Marketo メール構文はメールで機能​しません。スニペットは本文コンテンツ(HTML+テキスト)にする必要があります。

  1. Design Studio に移動します。

  2. 目的の​スニペット​を選択して、「ドラフトを編集」をクリックします。

スニペットには、3 種類のコンテンツを追加できます。

トークンの追加

  1. トークン​要素をドラッグ&ドロップします。

  2. トークン​を入力して、「挿入」をクリックします。

画像/ファイルの追加

  1. 画像/ファイル​要素をドラッグ&ドロップします。

    メモ

    独自の画像やファイルを Marketo に追加できます。画像とファイルについて詳しくは、こちらを参照してください。

  2. 使用する​画像​を選択して、「挿入」をクリックします。

    メモ

    特定の画像の名前がわかっている場合は、その画像を検索することもできます。

テキストを入力

  1. テキストを追加する HTML のバージョン領域に入力します。

    ヒント

    書式設定ツールを使用して、テキストをカスタマイズします。

  2. メールの場合は、「テキストバージョン」タブをクリックします。

  3. HTML からコピー」をクリックします。

    メモ

    画像、リンク、書式設定は、「テキスト」バージョンでは削除されます。

これで完了です。これで、スニペット用の様々なコンテンツを作成できます。

このページ