Vibes SMS メッセージの作成

Vibes SMS メッセージの作成方法を以下に示します。

利用可能性

この機能は、Adobe Marketo Engage アカウントのアドオンとして使用できます。プロビジョニングを適切におこなうには、アドビで購入する必要があります。詳しくは、アドビカスタマーサクセスマネージャーにお問い合わせください。

メモ

SMS テキストメッセージは、HIPAA に準拠していません。

  1. マーケティング活動​に移動して、プログラムに右クリックします。

  2. 新規ローカルアセット」をクリックします。

    ヒント

    または、新規作成​ドロップダウンをクリックできます。

  3. SMS メッセージ」をクリックします。

  4. 新しい SMS メッセージの名前と説明(オプション)を入力し、「作成」をクリックします。

  5. ドラフトの編集​をクリックします。

  6. メッセージエディターで、青い吹き出しの内側をクリックし、テキストの入力を開始します。

    メモ

    米国とカナダの制限は異なり、それぞれ 160 文字と 130 文字です。これらの文字制限を超えると、メッセージは分割されます。カナダの制限を超えた場合は通知されますが、エディターは米国向けに最適化されており、米国の制限に基づいてメッセージが分割されます。

  7. 挿入メニューの「トークン」をクリックして、メッセージにトークンを追加します。

    メモ

    トークンを追加すると、メッセージの上限を超える場合があります。メッセージが分割され、追加料金が発生する場合があります。

  8. 挿入メニューの「リンク」をクリックして、メッセージにリンクを追加します。

  9. リンクタイプを選択します。Marketo ランディングページがデフォルトです。これを使用する場合は、ドロップダウンからランディングページを選択し、「挿入」をクリックします。

    メモ

    デフォルトでは、2 つのトラッキングリンクが選択されています。

  10. 代わりに外部 URL を使用する場合は、「外部 URL」ボタンをクリックして、「URL」フィールドに URL を入力します。次に「挿入」をクリックします。

  11. メッセージにリンクが表示されます。

    メモ

    Marketo に、ブランド化されたトラッキングドメインのリンクプレビューが表示されます。mkt_tok リンクチェックボックスをオフにすると、リンクが変更されます。「リンクを追跡」チェックボックスもオフにすると、URL が基本的な長さに短縮されます(例:www.mygooglepage.com)。

    メモ

    文字数には、最も低いメッセージに含まれる文字のみが反映されます。

米国の制限を超えて挿入すると、エディターはメッセージを複数のセクションに分割します。合計で 900 文字までという制限があります。上限に達すると、メッセージはオーディエンスに送信される際に自動的に切り捨てられます。

このページ