アプリ内メッセージの背景の設定

メッセージの背景の選択は、アプリ内メッセージを完了するための重要な手順です。

ヒント

背景画像の場合、テクスチャとグラデーションは通常最も効果的です。

  1. エディターで、背景領域をクリックします。

  2. 色を設定するには、「カラー」を選択し、次にカラー選択の四角形を選択します。色を選択するには、色をクリックするか、カラーピッカーで 16 進数または RGB コードを入力します。

    メモ

    通常は白(デフォルト)が好まれます。

  3. 背景を使用する場合は、「画像」をクリックしてから「画像を選択」リンクをクリックします。

  4. Design Studio にアップロードされたファイルから選択します。「選択」をクリックします。

    メモ

    画像サイズは 1440 x 2560 px および 5 MB に制限されます。

  5. 結果を評価します。プレーンカラーかテクスチャかグラデーションの方が良いかもしれません。

  6. オプションの画像の境界線を適用します。デフォルト設定は​オフ​です。まず、色をクリックするか、カラーピッカーで 16 進数または RGB 番号を入力して、色を選択します。

  7. 矢印をクリックして境界線の太さを変更します。この 12 ピクセル幅の緑の境界線で、アプリ内メッセージの外観が変わります。

  8. スライダーを使用して角丸の半径を選択します。左から右の位置(0、4、8、12 または 16 ピクセル)を選択します。8 ピクセル(中央)の選択がデフォルトです。

  9. 背景のタップアクションを設定する場合は、このチェックボックスをオンにします(デフォルトではオフ)。

    メモ

    背景のタップアクションの場合、Apple および Android プラットフォーム用に様々なアクションを設定できます。例えば、ディープリンクの処理は Apple と Android で異なります。メッセージの送信先が 1 つのプラットフォームのみの場合は、もう 1 つのプラットフォームをデフォルト設定のままにするか、「なし」を選択します。

    ジョブを完了するには、最後の手順は「却下」ボタンの設定です。

このページ