IT による Marketo Outlook プラグインのアンインストール

IT 部門が Marketo Outlook プラグインをリモートでアンインストールする方法を次に示します。

次のコマンドを、「System」または管理ユーザーアカウントとして実行し、/i スイッチを指定してアンインストールします。

<pre>msiexec.exe /x [File Name] /qn </pre>

メモ

<pre>msiexec.exe /x MarketoAddInSetup64.msi /qn </pre>

トラブルシューティングのためにはログを有効にして出力ログファイルを作成できます。

<pre>msiexec.exe /x [File Name] /qn /L*v MarketoAddinUninstall.log</pre>

メモ

<pre>msiexec.exe /x MarketoAddInSetup64.msi /qn /L*v MarketoAddinUninstall.log</pre>

ログファイルの場所を指定するには、コマンドラインでファイルパスを指定します。

<pre>msiexec.exe /x [File Name] /qn /L*v [File Path]MarketoAddinUninstall.log</pre>

メモ

<pre>msiexec.exe /x MarketoAddInSetup64.msi /qn /L*v C:\temp\MarketoAddinUninstall.log</pre>

注意

プラグインをリモートでアンインストールすると、ユーザーのコンピューター上の Outlook が強制的に閉じます。

異なるログレベルやユーザーインターフェイスレベルを試す場合は、Microsoft のスイッチの完全なリストを参照してください。

このページ