テストメールの送信

メールを送信する前に、任意のメールアドレスにテストメールを送信することで、メールのフォーマットとトークンをテストできます。

  1. リードまたは連絡先の Salesforce の Sales Insight パネルに移動します。

  2. Marketo メールを送信」をクリックします。

  3. テスト受信者を編集」をクリックします。

  4. リストから 1 つ以上のリードを選択して、リードがどのようにレンダリングされるのかを確認できます。終了したら、「変更を適用」をクリックします。

    メモ

    リマインダーとして、これらのリードを選択しても、メールテストは​送信されずメールがどのように見えるかを示します。4 件のリードを選択すると、4 件の異なるテストメールが届きます。

  5. テストを送信」をクリックします。

選択したリードに対してトークン値が入力されたメールが届きます。

メモ

テストメールを送信した後も、「Marketo メールを送信」ページに留まるので、作成したメールは失われません。

このページ