動的フィールドの挿入方法

Eメールテンプレートを、{{first_name}}{{company}}などの定義済みの属性でパーソナライズできます。 これらのフィールドを使用すると、複数の連絡先を電子メールで送信し、これらのフィールドに個別に入力する必要なく、自動入力できます。

ヒント

「first_name」と「会社」フィールドは、Sales ConnectとSalesforceの両方を対象とする唯一のフィールドです。 つまり、Webアプリケーションに連絡先が存在しない場合、Salesforceで、一致する電子メールアドレスを持つ連絡先/リードレコードが見つかるかどうかを確認します。 その後、そのレコードの情報を使用してフィールドに入力します。

テンプレートへの動的フィールドの挿入

  1. テンプレートとキャンペーン​で、編集するテンプレートを探し、「テンプレートを編集」をクリックします。

  2. 動的フィールドをトゥー」をクリックします。

    メモ

    Sales Connectに存在する連絡先を電子メールで送信する場合は、基本的な動的フィールドを使用できます。 これらは、連絡先から直接引っ張られます。

Salesforceに存在する連絡先を電子メールで送信する場合は、Salesforce動的フィールドを利用できます。 これらはすべて「sfdc」で始まります。 Salesforceに接続している限り、これらのフィールドはSalesforceのリード/連絡先に直接呼び出され、テンプレートに情報が入力されます。

件名行に動的フィールドを挿入

電子メールの件名フィールドに手動でコピー&ペーストするだけで、正しい形式が保たれていることを確認できます。

このページ