メールへの添付ファイルまたはトラック可能なコンテンツの追加

セールスコネクトを通じて電子メールを送信する場合、ファイルを添付ファイルとして追加するか、ファイルをダウンロード可能(かつ追跡可能)リンクにするかを選択できます。

メモ

通常、20 MB を超えるファイルは大きすぎて配信できません。E メール経由で送信できる添付ファイルのサイズは、使用している E メール配信チャネルによって異なります。

添付ファイルの追加

  1. メールの下書きを作成します ( 複数の方法があります。この例では、 作成 を参照 )。

  2. 「宛先」フィールドに入力し、「件名」を入力します。

  3. 添付ファイルアイコンをクリックします。

  4. 添付するファイルを選択し、 挿入.

    メモ

    ファイルをアップロードする必要がある場合は、 コンテンツをアップロード 」ボタンをクリックします。

添付ファイルが E メールの下部に表示されます。

追跡可能コンテンツを追加

  1. メールの下書きを作成します(複数の方法があります。この例では、作成ウィンドウを選択します)。

  2. 「宛先」フィールドに入力し、「件名」を入力します。

  3. 追跡可能なコンテンツを表示する E メール内のスポットをクリックし、添付アイコンをクリックします。

  4. 追加するコンテンツを選択し、 コンテンツを追跡 スライダをクリックし、 挿入.

    メモ

    ファイルをアップロードする必要がある場合は、 コンテンツをアップロード 」ボタンをクリックします。

    コンテンツは E メール内にリンクとして表示されます。 受信者は、このリンクをクリックしてコンテンツをダウンロードできます。

    メモ

    ユーザーが追跡されたコンテンツを閲覧すると、ライブフィードに通知が表示されます。 また、最もパフォーマンスの高いコンテンツを Analytics ページの「コンテンツ」セクションに表示することもできます。

このページ