Salesforce 同期設定

メールアクティビティのログを API 経由で Salesforce に記録

この機能を使用するには、Salesforce の Enterprise/Unlimited エディション、または Web Services API を通じて統合を購入済みの場合は Professional エディションを使用する必要があります。

必要条件

Salesforce と Sales Connect を接続する必要があります。

  1. Sales Connect で、右上の歯車アイコンをクリックし、「設定」を選択します。

  2. マイアカウント(管理者の場合は管理設定)で、Salesforce をクリックします。

  3. 同期設定」タブをクリックします。

  4. 「メールアクティビティのログを Salesforce に記録」の横の矢印をクリックします。

  5. Salesforce API」タブをクリックします。このカードでは、Salesforce に情報を記録する際の環境設定を設定できます。終了したら「保存」をクリックします。

メールアクティビティのログを Salesforce にメール送信(BCC)して Salesforce に記録

「Salesforce にメールを送信(BCC)」を有効にすると、セールスメールの BCC が送信され、メールは商談、リード、連絡先に関するアクティビティとして記録されます。

必要条件

Salesforce と Sales Connect を接続する必要があります。

メール(BCC)を使用して Salesforce にメールを記録するには

  1. Sales Connect で、右上の歯車アイコンをクリックし、「設定」を選択します。

  2. マイアカウント(管理者の場合は管理設定)で、Salesforce をクリックします。

  3. 同期設定」タブをクリックします。

  4. Salesforce にメールを送信(BCC)」タブをクリックし、「有効化」をクリックします。

何らかの理由で Salesforce へのメールアドレスが取り込まれない場合は、次の手順に従って、Salesforce アカウントで BCC 機能を有効にします。

  1. Salesforce インスタンスにログインします。
  2. 右上隅にあるユーザー名を探し、ドロップダウンバーを選択します。
  3. マイ設定」を選択します。
  4. メール」を選択します。
  5. メールを Salesforce に送信」を選択します。
  6. このページに、「Salesforce アドレス宛てにメールを送信」というラベルの付いたフィールドが表示されます。横に何も入力されていない場合は、「アクセス可能なメールアドレス」までスクロールします。
  7. BCC を送信するメールアドレスを入力します。
  8. 変更を保存」をクリックします。

マイ設定で Salesforce へのメール送信が見つからない

「設定」に「Salesforce へのメール送信」が表示されない場合は、管理者が有効にしていない可能性があります。これは、チームが Salesforce を初めて使用した場合や、チームが Salesforce が提供する BCC アドレスを使用したことがない場合に発生する可能性があります。

メモ

これを設定するには、管理者権限が必要です。

  1. 設定」をクリックします。
  2. メール管理」をクリックします。
  3. Salesforce にメール送信」をクリックします。
  4. 編集」をクリックします。
  5. 「アクティブ」の横のボックスをオンにします。
  6. 保存」をクリックします。

セールスコネクトタスク/Salesforce タスクのリマインダを同期

  1. 右上の歯車アイコンをクリックし、「設定」を選択します。

  2. マイアカウント(管理者の場合は管理設定)で、Salesforce をクリックします。

  3. 同期設定」タブをクリックします。

  4. 「Sales Connect タスク/Salesforce タスクのリマインダーを同期」の横の矢印をクリックします。

  5. 目的のオプションを選択します(「Salesforce タスクに同期しない」がデフォルトで選択されています)。

このページ