アクティビティ履歴への Sales Connect イベントフィールドのインストール

Salesforce にエンタープライズパッケージをインストールしたら、Sales Connect イベントフィールドをアクティビティ履歴セクションにインストールできます。Sales Connect イベントフィールドには、表示回数、クリック数、キャンペーンなどの情報が含まれます。これにより、メールに関する情報を Salesforce に直接インポートできます。

これらの手順を実行する際は、Salesforce 管理者と連携して行ってください。この例では、リードページレイアウト​にフィールドをインストールします。また、連絡先、アカウント、商談の各ページのレイアウトにフィールドをインストールすることもできます。メールをアカウントと商談に記録する場合は、連絡先の役割として関連付けられたメールを送信する連絡先が必要になることに注意してください。

  1. 設定」をクリックします。

  2. カスタマイズ」をクリックします。

  3. リード」をクリックします。

  4. ページレイアウト」をクリックします。

  5. 変更するページレイアウトの横にある「編集」をクリックします。

    メモ

    Sales Connect は、いくつかのページレイアウトをインストールしますが、既に使用しているデフォルトのレイアウトがある場合は、そこにインストールします。使用しない場合は、Sales Connect ページのレイアウトを削除できます。

  6. 下にスクロールして、アクティビティの履歴セクションを表示します。

  7. レンチをクリックして編集します。

  8. アクティビティ履歴セクションに含める Sales Connect フィールドを選択します。ここに Sales Connect フィールドが表示されない場合は、誤った Salesforce パッケージがインストールされている可能性があります。

  9. 追加」をクリックして、目的のフィールドを上に移動します。

  10. OK」をクリックします。

  11. 保存」をクリックします。

    Salesforce でメールに関する貴重な情報や更新を確認できるようになりました。

このページ