設定の共有

ユーザーが共有可能な項目やカテゴリを制限して、テンプレートを適切に管理しましょう。

MSE または ToutApp のアカウントを最初に作成すると、設定の共有が有効になります。これにより、チームのカテゴリ内のコンテンツを共有できる機能をユーザーに追加しなくても、アカウント管理者がテンプレートカテゴリを作成し、構成できるようになります。

設定の共有が有効になると、管理者のみカテゴリを共有できます。チーム管理者やチーム全員が共有権限を持つには、権限の追加が必要になります。設定の共有を無効にした場合、制限はなく、すべてのユーザーが任意のテンプレートカテゴリで共有できます。

設定の共有

  1. Web アプリケーションで、設定ページに移動します。

  2. 管理設定で、「アクセス権の共有」を選択します。

  3. 設定の共有」が有効になっていることを確認します。つまり、デフォルトでは、管理者のみがテンプレートカテゴリのテンプレートを共有できます。

  4. 設定するテンプレートカテゴリを選択します。

  5. アクセスするチームを追加」をクリックします。

  6. 追加するチームを選択します。

    メモ

    チームが表示されない場合は、チーム管理に移動して、ユーザーのチームを作成する必要があります。

  7. アクセスするチームを追加」をクリックすると保存されます。

  8. チームが追加されたので、チーム管理者のみがチームの共有を許可するか、そのチームのすべてのユーザーを共有するかを選択できます。この例では、SDR チームのすべてのユーザーに共有アクセス権を付与しました。

このページ