メールのテキストバージョンを編集する

メールを作成する際に、テキストバージョンと HTML バージョンの言い回しを異なるようにしたい場合があります。デフォルトでは、メール内の任意のリッチテキスト要素のテキストコンテンツが、テキストバージョンに自動的にコピーされます。編集する方法を説明します。

メモ

これは、テキストのみのメールの作成に関する記事ではありません。その点についての詳細は、「テキストのみのメールの作成」を参照してください。

  1. メールエディターで、メールの下部にある「テキスト」タブをクリックします。

  2. 変更を加えるには「自動的に HTML からコピー」のチェックをオフにします。

  3. テキストエリアをダブルクリックします。

  4. 編集をおこないます。完了したら、エディターを閉じるか、HTML バージョンに戻ります。変更内容は自動的に保存されます。

    静的コンテンツのみがある場合、テキストは 1 つの大きなブロックで編集できます(手順 3 で説明)。動的コンテンツがある場合、テキストは、次に示すように、様々な編集可能なセクションに分割されます。

これでわかりました。

このページ