メールプログラムの通信制限を有効化/無効化する

メールプログラムを実行する際に、管理レベルの通信制限を無視または適用するように選択できます。その方法を説明しましょう。

メモ

通信の制限は管理者セクションで設定され、1 人のリードに送信されるメールが多すぎないようにします。

  1. マーケティングアクティビティ」に移動します。

  2. メールプログラムを選択します。

  3. セットアップ」タブで、通信制限の行をダブルクリックします。

  4. デフォルトでは、通信制限に達すると非オペレーショナルのメールをブロックする設定になっています。この設定を回避するには、チェックを外して「保存」をクリックします。

    非オペレーショナルなメールをブロック 」をオンにしたままにすると、管理者の設定で許可されている数を超えるメールを受信したユーザーにメールを送信できなくなります。

このページ