コンテンツ消費済みのリード

最終更新日: 2023-07-25

リードがストリーム内の全てのコンテンツを受信すると、コンテンツ消費済みとなり、そのストリームにコンテンツを追加するまではアイドル状態となります。この「消費済み」のリードを見つける方法はいくつかあります。

「エンゲージメントプログラムメンバー」フィルター

  1. 新しいスマートリストを作成し、「エンゲージメントプログラムメンバー」フィルターをドラッグします。

  2. コンテンツ消費済みのリードを探すエンゲージメントプログラムを選択します。

  3. 制約を追加」から「コンテンツ消費済み」を選択します。

  4. コンテンツ消費済み」を「true」に設定します。

    このスマートリストを実行するだけで、対象になっているストリームのコンテンツをすべて消費したリードのリストが表示されます。

「メンバー」タブ

  1. マーケティングアクティビティ」エリアに移動します。

  2. エンゲージメントプログラムを選択し、「メンバー」タブに移動します。

  3. コンテンツ消費済み」という列を確認します。

    この列に、リードがすべてのコンテンツを消費済みであるかどうかが表示されます。

ストリーム

  1. ストリームの「ストリーム」タブでも、コンテンツ消費済みであるリードの合計数を確認できます。

    メモ

    この数は、各キャストの実行後すぐに更新されます。

このページ