LinkedIn のオーディエンスセグメントとしての Marketo リストまたはスマートリストの使用

最終更新日: 2023-07-25
  • トピック:
  • Social
    このトピックの詳細を表示

Marketo のユーザーを LinkedIn のオーディエンスと統合します。

  1. データベース​に移動します。

  2. スマートリストを選択します。

  3. リード」タブをクリックします。

  4. リストの下部にある Ad Bridge 経由で送信​アイコン—をクリックします。

    メモ

    広告ネットワーク連携を使用してオーディエンスを LinkedIn に送信する場合、Marketo はメールアドレスのみを送信します。

  5. LinkedIn」を選択し、「次へ」をクリックします。

  6. LinkedIn オーディエンス​を選択します。

    メモ

    +新規オーディエンス」をクリックすると、LinkedIn Campaign Manager でオーディエンスが作成されます。

    メモ

    LinkedIn は、2018 年 3 月に「オーディエンスの消去とリードの追加」プッシュタイプに使用される API を非推奨(廃止予定)にしました。このオプションは、Marketo の 2018 年第 1 四半期リリース以降は使用できなくなりました。

  7. プッシュタイプ​を選択します。「更新」をクリックします。

    メモ

    同期が実行されるまで 15 分お待ちください。

完成です。これで、データは LinkedIn のオーディエンスで利用できるようになります。アカウントおよび連絡先のターゲティング用に LinkedIn にリストをアップロードする方法については、LinkedIn Marketing Solutions ヘルプセンターにアクセスしてください。

このページ