MarketoリストまたはスマートリストをLinkedInオーディエンスセグメントとして使用する

Marketoの人々をLinkedInのオーディエンスと統合します。

  1. データベース​に移動します。

  2. スマートリストを選択します。

  3. ユーザー」タブをクリックします。

  4. リストの下部にある​Ad Bridge​で送信アイコン—をクリックします。

    メモ

    広告ネットワーク統合を使用してLinkedInにオーディエンスを送信する場合、Marketoは電子メールアドレスのみを送信します。

  5. LinkedIn​を選択し、次へ​をクリックします。

  6. LinkedInオーディエンス​を選択します。

    メモ

    +新規オーディエンス」をクリックすると、LinkedInキャンペーンマネージャーにオーディエンスが作成されます。

    メモ

    linkedInは、2018年3月に「オーディエンスをクリアし、リードを追加」プッシュタイプに使用されるAPIを廃止しました。 このオプションは、Marketoの2018年第1四半期リリースではご利用いただけません。

  7. プッシュタイプ​を選択します。 「更新」をクリックします。

    メモ

    同期が行われるまで15分お待ちください。

ハイフィーブ! データは、LinkedInのオーディエンスと共に提供されます。 アカウントと連絡先のターゲット設定用にリストをLinkedInにアップロードする方法については、LinkedInのマーケティングソリューションヘルプセンターを参照してください。

このページ