アカウントに対してパーソナライズされたURLを有効にする

パーソナライズされたURLは、印刷物のメールキャンペーンに最適です。

メモ

必要な管理者権限

  1. 管理者」セクションに移動し、「ランディングページ」をクリックします。

  2. 編集」をクリックします。

  3. パーソナライズされたURLを有効にする」ボックスをオンにし、「保存」をクリックします。

OK!アカウントでPURLを有効にしたので、個々のランディングページに対してURLを有効にすることができます。

メモ

2人のユーザーが姓と名を同じにしている場合、PURL名の末尾に自動的に番号が追加されます。

例:

  1. AnnaJones
  2. AnnaJones2
  3. AnnaJones3

このページ