既存のフリーフォームランディングページテンプレートとモバイルとの互換性の設定

これは、ランディングページエディターとテンプレートエディターの2か所で行うことができます。

テンプレートエディターからのアップグレード

  1. Design Studio​に移動します。

  2. テンプレート」を選択します。

  3. モバイル互換​が​なし​であるテンプレートを選択します。

  4. ドラフトを編集」をクリックします。

  5. モバイルと互換性を持たせる」をクリックします。

  6. アップグレード」をクリックします。

    ランディングページテンプレートはモバイルとの互換性が確保されました。

    メモ

    アップグレードは安全ですが、ページに食い違いがないかどうかを確認してください。 アップグレードすると、そのテンプレートを使用するランディングページのドラフトが作成されます。

テンプレートモバイルとの互換性

素晴らしい質問です! テンプレートには次のタグが必要です。

<pre data-theme="Confluence">Must have <!DOCTYPE HTML> Must have a <HEAD> element Must have a <TITLE> in the <HEAD> element Must have <META CHARSET="UTF-8"> within the <HEAD> element Must have a <BODY> element that contains one (and only one) <DIV class="mktoContent"></DIV></pre>

問題がない場合は、次のメッセージが表示されます。

問題が発生した場合は、エラーメッセージが表示されます。「修復」をクリックして問題を修正し、検証プロセスを繰り返します。

テンプレートに変更を加えた場合は、「テンプレートのアクション」をクリックし、「モバイルの互換性を検証」を選択します。

フリーフォームランディングページエディタからのテンプレートのアップグレード

ランディングページを編集中に「モバイル」タブをクリックすると、テンプレートがアップグレードされていないことに気付く場合があります。 恐れない! アップグレードは、すぐに行えます。

  1. モバイル」タブをクリックします。

  2. チェックボックスをクリックし、「アクティブ化」をクリックします。

    メモ

    モバイルバージョンのテンプレートをアクティブ化すると、それを使用するランディングページのドラフトが作成されます。

やりましたね!これで、このテンプレートを使用するすべてのランディングページのモバイル表示🔗をカスタマイズできます。

このページ