ガイド付きランディングページの作成

メモ

ランディングページモードは、そのテンプレートによって定義されます。 フリーフォームおよびガイド付きランディングページテンプレートにつ いて詳しく説明します。

必要条件

カスタムテンプレートを使用するには、まずガイド付きランディングページテンプレートを作成する必要があります。

プログラムでのガイド付きランディングページの作成

ガイド付きランディングページは、プログラムのローカルアセットとして、またはDesign Studioで作成し、グローバルに使用することができます。

  1. マーケティングアクティビティ​に移動します。

  2. プログラムを選択します。

  3. 新規」ドロップダウンをクリックします。 「新しいローカルアセット」を選択します。

  4. ランディングページ​を選択します。

  5. ランディングページに名前を付けます。 「テンプレート」ドロップダウンをクリックし、「ガイド付きテンプレート」を選択します。

    メモ

    ガイド付きランディングページテンプレートの横には、—アイコンが表示されます。 ガイド付きテンプレートは、完全にレスポンシブな状態を維持できるように構造化されています。

Design Studioでランディングページを作成する

  1. Design Studio​に移動します。

  2. 新規」ドロップダウンをクリックします。 「新しいランディングページ」を選択します。

  3. ランディングページに名前を付けます。 「テンプレート」ドロップダウンをクリックし、「ガイド付きテンプレート」を選択します。

  4. 作成」をクリックします。

ヒント

URLは、プログラム名とランディングページ名から自動的に構築されます。 URLを変更するには、ページURL​フィールドを編集します。

作成」をクリックした直後にエディターを開かない場合は、「エディターで開く」チェックボックスをオフにします。

このページ