フリーフォームランディングページへのカスタム HTML の追加

ランディングページには、カスタムスクリプトや CSS、その他の HTML を追加できます。

メモ

Marketo サポートは、カスタム HTML のトラブルシューティングについては対応できません。HTML のサポートについては、Web 開発者にご相談ください。

  1. ランディングページを選択し、「ドラフトを編集」をクリックします。

  2. ランディングページエディターで、HTML 要素をドラッグします。

  3. カスタム HTML コードを入力し、「保存」をクリックします。

作業は以上です。任意のスクリプトまたは CSS を中に配置します。

ヒント

可能な限り、ランディングページに導入する前に、ローカル環境でカスタム HTML ソースをテストしてください。

注意

カスタム HTML がレンダリングでない場合(表示されない JavaScript 関数や CSS など)は、要素を左上のような覚えやすい場所に配置します。要素の輪郭は、その領域をクリックした場合にのみ表示されます。

このページ