Webサイトにフォームを埋め込む

Marketoでは、自社のWebサイトにフォームを埋め込むことができます。 埋め込みコードにアクセスする方法を次に示します。

  1. マーケティングアクティビティ​に移動します。

  2. フォームを検索して選択します。

  3. フォームアクション」で、「埋め込みコード」をクリックします。

    メモ

    埋め込みコード​アイテムを表示/使用するには、フォームを承認する必要があります。

    注意

    フォーム の埋め込みコードを自分のページまたはMarketoランディングページで使用する場合、Form __ Prefillが機能しません。フォームの事前入力は、「要素の挿入」オプションを使用して、フォームがMarketoランディングページで使用されている場合にのみ機能します。

  4. 埋め込みコードを選択/コピーし、「閉じる」をクリックします。

ヒント

コードがWebサイトに埋め込まれると、Marketoのフォームに対する変更は、フォームの承認時にサイトにプッシュされます。 コードをさらに変更する必要はありません。

次に、埋め込みコードをWeb開発者に提供し、開発者にサイトに追加してもらいます。

メモ

開発者がルックをカスタマイズしたり、高度なAPI機能にアクセスしたい場合は、Forms2.0開発者ページを表示します。

OK!埋め込みコードにライトボックスコードを含めますか? それも簡単だ!

このページ