カスタムフィールドをMarketoにマップ

デフォルトでは、誰かがオンライン配信サービスを利用する頻度など、標準的な情報をFacebookが保有している以上の情報を収集したい場合があります。 これは、Facebookのリード広告にカスタム質問を作成することで達成できます。

ただし、Marketoは、このデータ​を収集する開始を自動的に行いません。 Marketoがカスタムフィールドの値を取り込む開始を行うには、これらのカスタムフィールドをMarketoのフィールドに​マップする必要があります。

管理者のLaunchPoint領域でこれを設定する方法を次に示します。

メモ

必要な管理者権限

  1. 管理領域に移動し、LaunchPoint​をクリックします。 インストール済みのサービスで、Facebookリード広告​を探して編集します。

  2. 次へ」をクリックします。

  3. 認証されたアカウントをそのままにします。変更は​しないでください。 「次へ」をクリックします。

  4. 前と同様に、選択したページはそのままにして、変更を加えないで​おきます。次へ」をクリックします。

  5. ここでカスタムのFacebookフィールドをMarketoフィールドにマップします。 追加.​をクリックします。

  6. 新しい行に、Facebookのユーザー設定フィールドの名前を入力します。

    メモ

    facebookのフォームテンプレートに保存されたフィールドのみが、ここにオプションとして表示されます。

  7. Marketoフィールド​列をクリックします。 マップ先のフィールドを検索するには、と入力します。 フィールドを選択したら、「保存」をクリックします。

    メモ

    facebookフィールドのマッピング先のフィールドがMarketoにない場合は、カスタムフィールドを作成する方法を学びます。

注意

新しいFacebookフィールドに対して​このプロセスを実行し、Marketoがデータを収集できるようにする必要があります。

このページ