Facebook リッチ投稿設定の編集

最終更新日: 2023-10-16
  • トピック:
  • Integrations
    このトピックの詳細を表示

ユーザーが Facebook で自社の情報を共有するときの投稿をカスタマイズします。

利用可能性

すべてのMarketo Engageユーザーがこの機能を購入したわけではありません。 詳しくは、Adobeアカウントチーム(担当のアカウントマネージャー)にお問い合わせください。

Marketo のソーシャルアプリを使用すると、リードが Facebook や Twitter などのソーシャルネットワーク上のつながりを利用して、ランディングページを共有できるようになります。Facebook の OpenGraph タグ(OG タグ)を指定すると、ランディングページのどの情報を Facebook の投稿に含めるかを指定できます。

リッチ投稿オプションの選択

ランディングページからの共有によって生成される Facebook リッチ投稿について、使用するページ情報のタイプを指定できます。

  1. YouTube 動画またはソーシャルボタン用のエディターで、「Facebook メッセージ」を選択します。

  2. Facebook メッセージについて、以下のオプションを選択します。

    • 静的コンテンツの追加:タイトル、キャプション、説明を手動で入力するには、このオプションを選択します。

    • 動的コンテンツの追加:ソーシャルアプリでは、ランディングページの <TITLE><CAPTION> および <DESCRIPTION> タグを使用して、リッチ投稿を生成できます。

    メモ

    これらのタグは、ページのソースにあらかじめ存在している必要がありますが、より厳密に制御するために、特定の Facebook OG タグをランディングページに追加することができます。

    • リッチコンテンツを追加しない:ランディングページからの Facebook 投稿を、メインのメッセージとリンクだけに制限します。

ランディングページへの Facebook OG タグの追加

ランディングページから Facebook 共有に含まれるページ要素を制御するには、ランディングページにタイトル、キャプションおよび説明用の Facebook OG(Open Graph)タグを追加します。

  1. YouTube ビデオ​またはソーシャルボタンを含むランディングページを開きます。

    ランディングページデザイナー​が新しいウィンドウで開きます。

  2. ランディングページのアクションページメタタグを編集​を選択します。

  3. og:title、og:caption、og:description を定義する HTML を追加します。次の行をコピー&ペーストして、プレースホルダーテキストを置き換えます。

    <meta property="og:title" content="My Post Title"/>

    <meta property="og:caption" content="My Post Caption"/>

    <meta property="og:description" content="This text appears in the post description"/>

メモ

OG タグを追加する際は、適切な HTML 構文を使用するように注意してください。

このページ