動的チャットを Marketo に接続する

動的チャットの接続

初期設定が完了したら、動的チャットを Marketo サブスクリプションに接続する 1 回限りの同期を実行します。

  1. マイ Marketo で、動的チャット​タイルをクリックします。

    メモ

    タイルが表示されない場合は、Marketo 管理者にお問い合わせください。

  2. 以前に Adobe ID を使用してアプリケーションにアクセスしたことがある場合は、動的チャットに直接アクセスできます。そうでない場合、Adobe ID を設定します。

  3. Marketo インスタンスに接続するには、統合​を選択します。

  4. Marketo カードで、「同期を開始」をクリックします。

  5. Marketo インスタンスから最大 50 個の属性(標準フィールドまたはカスタムフィールド)を選択し、動的チャットに同期して、オーディエンスのターゲティング、データマッピング、パーソナライゼーションに使用します。終了したら「次へ」をクリックします。

  6. 選択内容を確認します。「確認」をクリックして同期を開始します。

メモ

データベースのサイズに応じて、同期が完了するまでに 2~24 時間かかる場合があります。

属性の追加

初回同期後に属性を追加する方法を以下に示します。

  1. 統合」で、「Adobe Marketo Engage」タブが選択されていることを確認し、「属性を追加」をクリックします。

  2. 追加する属性を選択し、「次へ」をクリックします。

  3. 選択内容を確認し、「確認」をクリックします。

属性の削除

初回同期後に、属性を削除する方法を次に示します。

メモ

属性を削除するオプションは、現在どのダイアログでも使用されていない場合にのみ表示されます。

  1. 統合」で、「Adobe Marketo Engage」タブが選択されていることを確認し、削除する属性をクリックします。

  2. 属性を削除」をクリックします。

このページ