Microsoft Dynamicsで連絡先を作成する

  1. Dynamicsで連絡先として作成するMarketoのみの個人(Microsoftの種類が空です)を選択します。

  2. ユーザーアクション」および「Microsoft」をクリックし、「ユーザーをMicrosoft​と同期」を選択します。

  3. 同期名」をクリックし、「連絡先」を選択します。 「今すぐ実行」をクリックします。

    メモ

    「個人をMicrosoftに同期」フローアクション(トリガーキャンペーンのみ)を使用する場合、リード/連絡先はDynamicsでリアルタイムに作成されます。

  4. Marketoは、Dynamicsのリードレコードを、Dynamicsのどのアカウントにも関連付けられていない連絡先に限定します。

  5. 今後は、スマートキャンペーンフィルターで同期制約を使用する際に、「連絡先」を選択できます。

このページ