ワークスペース間でのリストまたはスマートリストの参照

リストとスマートリストは、複数のワークスペースで共有および参照でき、データベースから簡単に再利用できます。

メモ

個人パーティションルールが適用されます(ワークスペース内のスマートリストと静的リストには、現在のワークスペースのリスト​​の両方のメンバーであるユーザーのみが表示されます)。

リストまたはスマートリストの共有

  1. データベース​に移動します。

  2. キャンペーンフォルダーを右クリックします。 「新しいフォルダー」を選択します。

    メモ

    アセットがフォルダー内にネストされている場合は、アセットをワークスペース間でのみ共有できます。

  3. 共有するリストまたはスマートリストを新しいフォルダーにドラッグ&ドロップします。

  4. 新しいフォルダー」を右クリックし、「フォルダーを共有」を選択します。

  5. 共有する​ワークスペース​を選択します。 「保存」を選択します。

    やりましたね!このリストは、両方のワークスペースで使用できるようになります。

    メモ

    マーケティングアクティビティでは、最上位レベルのフォルダーのみを共有できます。 データベースでは、最上位レベルのフォルダーと、1つ下のレベルのフォルダーを共有できます。

このページ