スマートキャンペーンでのクオリフィケーションルールの編集

最終更新日: 2023-10-17

クオリフィケーションルールは、スマートキャンペーンのフローを何回実行できるかを制御します。 デフォルトでは、スマートキャンペーンを複数回トリガーした場合でも、フローを介して送信されるのは 1 回のみです。 これらの設定の変更方法を次に示します。

  1. スマートキャンペーンで、「スケジュール」タブをクリックし、「設定を編集」をクリックします。

    ヒント

    また、「スマートキャンペーン設定」の右にある「編集」をクリックすることもできます。

  2. スマートキャンペーンフローで担当者を実行する頻度を選択してください: 1 回のみ, 毎回​または 毎日 1 回//か月.

    メモ

    ルールを毎日 1 回に設定すると、Marketo はそのルールを時間に変換します。例えば、ルールを 1 日に 1 回に設定し、日曜日の夜の午後 10 時に人物が条件を満たした場合、月曜日の夜の午後 10 時まで再度条件を満たすことはできません。このロジックは、週や月を使用する場合にも適用されます。1 か月は常に 30 日とカウントされます。

    メモ

    デフォルトでは、スマートキャンペーンに通信制限は適用されません。 方法を学ぶ スマートキャンペーンへの通信制限の適用.

ミッション完了です。これで、スマートキャンペーンでの選定ルールの制御方法がわかりました。

このページ