プログラムの成功を変更

概要

誤ってプログラムの成功とマークされたリードのグループが存在する場合、このフローステップを使用して、プログラムの成功の true/false を設定できます。

使用方法

  1. このフローステップにドラッグしたプログラムは、編集中のスマートキャンペーンが含まれるプログラムに自動で設定されます。

    メモ

    プログラムのメンバーのみに影響します。

  2. 属性として「成功」か「成功日」を選択します。

    メモ

    成功日に日付を設定すると、成功は自動的に「true」に設定されます。成功が「true」に設定されると、成功日は自動で現在の日付に設定されます。

  3. 新しい値」を truefalse に設定します。

    ヒント

    このフローステップを 2 回使用して、成功フラグならびに成功日の両方を設定することができます。

これで完了です。成功を解除・修正する方法を理解できました。

このページ