Dynamicsキャンペーン追加からユーザーを削除する

Dynamics追加キャンペーン

このフローステップは、Marketoスマートキャンペーンで使用して、Microsoftキャンペーンのリードまたは連絡先として人を追加できます。 リードがDynamicsにまだ存在しない場合は、自動的に同期され、キャンペーンに追加されます。

メモ

このフローアクションは、トリガーキャンペーンに対してのみ使用できます。

スマートキャンペーンで、ユーザーを追加するDynamicsキャンペーンを探して選択します。

メモ

キャンペーンリストにDynamicsキャンペーンが表示されない場合:

  • キャンペーン同期が機能していることを確認する
  • キャンペーンはMicrosoft Dynamicsでアクティブではありません

キャンペーンに固有の静的マーケティングリストが自動的に作成され、各顧客はリードと連絡先に対して、その顧客を追加します。 これは1回限りのアクションで、キャンペーンへの後続の同期に1回限り、同じマーケティングリストが使用されます。 静的マーケティングリスト名に採用されている命名規則は、リードの場合はMkto-leads-<uniqueID>、連絡先の場合はMkto-contacts-<uniqueID>です。

Marketoが生成したマーケティングリストを他のキャンペーンに関連付けると、混乱する行動を引き起こす可能性があります。 次に例を示します。1つのキャンペーンに追加すると、2つ目のキャンペーンにも追加されます。 同様に、Marketo生成マーケティングリストとDynamicsのキャンペーンの関連付けを解除することもお勧めしません。

Dynamicsキャンペーンから削除

このフローステップは、MarketoスマートキャンペーンでMicrosoftキャンペーンからユーザーを削除するために使用できます。 これにより、「Microsoftキャンペーンに追加」のフロー操作を通してキャンペーンに以前に追加されたキャンペーンのリードのみが削除されます。

メモ

このフローアクションは、トリガーキャンペーンに対してのみ使用できます。

スマートキャンペーンで、ユーザーを削除するDynamicsキャンペーンを探して選択します。

メモ

キャンペーンリストにDynamicsキャンペーンが表示されない場合:

  • キャンペーン同期が機能していることを確認する
  • キャンペーンはMicrosoft Dynamicsでアクティブではありません

このページ