組織マッピングAdobeの設定

Audience Manager、B2B CDP Marketoコネクタ、Dynamic Chat などのAdobeアプリケーションと同期するには、まずMarketoでAdobe IMS組織の資格情報を入力する必要があります。

メモ

Marketo インスタンスの HIPAA 対応デプロイメントでは、この統合を使用できません。

注意

AdobeビジネスプラットフォームとIdentity Managementシステムにオンボーディングされた顧客の場合、サブスクリプションに関連付けられている組織 ID は既に入力されており、読み取り専用フィールドになります。

  1. Marketo で、「管理者」をクリックします。

  2. 統合で、「アドビ組織マッピング」をクリックします。

  3. 編集」をクリックします。

  4. アドビの IMS 組織 ID を入力し(こちらを参照して特定)、「OK」をクリックします。

  5. 確認」をクリックします。

  6. 閉じる」をクリックします。

    重要

    セキュリティ上の理由から、マッピング先のアドビ組織の組織管理者である必要があります。そうでない場合、アクションは失敗します。 また、AdobeユーザーとMarketoユーザーは、ログイン時に同じ電子メールアドレスを使用する必要があります。

  7. まだログインしていない​場合は、新しいタブ/ウィンドウにポップアップが表示されます。アドビ組織にログインします(このアクションで組織アクセスが検証されます)。

これで完了です。次の操作を実行できます。 オーディエンスデータを共有 をまたは オーディエンスを同期Adobe Experience Cloudから 。

このページ