マーケティングカレンダーのライセンスの発行/取消

メモ

管理者権限が必要

マーケティングカレンダーを操作するには、アクセスする必要があるユーザーにライセンスを発行します。手順は以下のとおりです。

  1. 管理​セクションに移動します。

  2. ユーザーと役割」をクリックします。

  3. ユーザーを選択し、「ライセンスを発行」をクリックします。

    ヒント

    Ctrl/Cmd キーを押しながらクリック​すると、1 回の操作で複数のユーザーを選択できます。

  4. ライセンスを有効にする」をオンにし、「保存」をクリックします。

    メモ

    ライセンス数は 5 個までです。さらなるライセンスが必要な場合は、自社のセールス担当者にご連絡ください。

    これで完了です。「カレンダー」の下の緑のチェックマークを確認してください。

これで、スケジュールを立てる準備が整いました。

このページ