割り当てルールを使用した個人パーティションの割り当て

メモ

必要な管理者権限

個人パーティションを使用する場合、CRMから作成された個人をそれぞれのパーティションにルーティングする割り当てルールを設定します。

メモ

CRMから、およびSOAP API経由でMarketoで作成されたユーザーのみに、割り当てルールが適用されます。

  1. 「管理者」で、「ワークスペースとパーティション」をクリックします。

  2. ユーザーパーティション」タブで、「割り当て規則」をクリックします。

  3. 選択追加」をクリックして、個人パーティションにルーティングのユーザーの条件を追加します。

  4. 条件を作成するフィールドを選択します。

  5. 選択演算子を選択し、値を入力します。

  6. 条件を満たすユーザーを分類するユーザーパーティションを選択します。

    メモ

    選択肢はいくつでも追加できます。

  7. 保存」をクリックします。

そして、それを持っている! 個人のパーティションを人で埋めるためのルールを割り当てました!

メモ

以前の条件に一致しない場合は、デフォルトの選択が適用されます。

このページ