フィールドの非表示と再表示

Marketoのフィールドを使用しなくなった場合は、UIから非表示にして、アプリに表示されないようにすることができます。

フィールドを非表示

メモ

必要な管理者権限

  1. 管理者​に移動し、フィールド管理​をクリックします。

  2. フィールドを探して選択し、「フィールドアクション」で「フィールドを非表示」をクリックします。

    メモ

    フィールドを非表示にするには、他のアセット(アーカイブ済みのアセットも含む)と関連付けてはなりません。 非表示にする前に、すべてのスマートリスト、フローステップの選択、フォーム、電子メールなどからこのフィールドを削除してください。

  3. 非表示」をクリックして確認します。

    お疲れさま! これで、Marketoのユーザーインターフェイスでフィールドを非表示にする方法がわかりました。

フィールドの再表示

  1. 管理者​に移動し、フィールド管理​をクリックします。

  2. フィールドを検索して選択します。 「フィールドアクション」ドロップダウンで、「フィールドの再表示」をクリックします。

    すばらしい! これで、フィールドの再表示方法と、再びMarketoのユーザインターフェイスに表示する方法がわかりました。

    ヒント

    一括非表示/非表示を実行する必要があるか? Marketoプロフェッショナルサービスに連絡:services@marketo.com

このページ