信頼できないソースからのリストインポート中にフィールドの更新をブロックする

一部のリストのデータを他のユーザーよりも信頼できます。 場合によっては、疑わしいデータが存在し、フィールドが空白の場合は取得し、既存の値がある場合は取得しないことがあります。 これを行うには、キーフィールドのフィールドの更新をブロックします。

メモ

必要な管理者権限

信頼できないソースからのフィールドの更新をブロックする

  1. 管理者​に移動し、フィールド管理​をクリックします。

  2. 目的のフィールドを探して選択し、「フィールドアクション」で「フィールドの更新をブロック」をクリックします。

  3. リストインポートの信頼できないソース」をチェックし、「適用」をクリックします。

ヒント

リスト信頼できるソースのインポート​をチェックすることで、信頼できる、信頼できないすべてのリストからフィールドを安全に保つことができます。

信頼できないリストに対して安全を確保する他のフィールドに対して、上記の手順を繰り返します。

信頼できないリストインポートの実行

  1. リストのインポートを実行する際、前の手順で設定したすべてのフィールドを安全にする場合は、「信頼できない」を必ず選択してください。

リストをインポートする手順について詳しくは、人のリストをインポートを参照してください。

お疲れさま! これで、重要なフィールドを信頼できないリストから守る方法が分かりました。

このページ