ワークスペースを使用したデフォルトのブランディングドメインの編集

  1. 管理者」に移動し、「メール」を選択します。

  2. ブランディングドメインテーブルで、現在の汎用ドメインを選択し、「編集」をクリックして、会社のブランディングドメインに変更します。

    メモ

    追加」は、汎用ドメインを編集するまで機能しません。「削除」は、2 番目のドメインを追加するまで機能しません。

    最初に汎用ドメインを編集するまで、ドメインは追加できません。

  3. デフォルトのドメイン名を入力し、「次へ」をクリックします。

  4. 保存」をクリックします。

メモ

ブランディングドメインを追加する際に、1 つ以上のワークスペースに対してこれをプライマリドメインに設定できます。既存の未送信メールはすべて「デフォルト」に設定され、新しく作成されたすべてのメールはデフォルトでプライマリドメインに設定されます。これは、メールごとに上書きできます。

これで、ワークスペースに必要な付加的なブランディングドメインを追加できます。

このページ