予測オーディエンスの使用の手引き


 

予測オーディエンス(PA)は、AIと機械学習を利用して、ターゲットオーディエンスをより効果的に実行し、プロアクティブな手順でマーケティング目標を達成します。

PAには、次の機能が含まれます。

AI/MLモデルのパフォーマンスは、購読ー内のデータに依存します。 モデルが頻繁に使用されるほど、モデルが個々の購読データやビジネスに合わせて調整されます。

アベイラビリティ

PrimeまたはUltimateの価格バンドルを使用するインスタンスに対して、予測オーディエンスが自動的に含まれ、アクティブ化されます。 この機能へのアクセス方法の詳細については、カスタマーサクセスマネージャーにお問い合わせください。

  1. 機能をインスタンスに追加したら、Marketo Classicの​管理者​の​予測オーディエンス​ページに移動します。

  2. 予測オーディエンスを有効にする​をオンにして、機能をアクティブにします。 すべてのプロセスがセットアップを完了するまで、最大24時間かかる場合があります。

    イメージ1

このページ