Adobe Admin Console の設定

最終更新日: 2023-11-10
  • トピック:
  • Installation
    このトピックの詳細を表示

Marketo Measure を使用する最初の手順は、プロビジョニングされた Adobe Admin Console を作成してログインすることです。ログイン手順が記載されたメールがまだ届いていない場合は、Marketo Measure アカウント担当者にお問い合わせください。

Adobe Admin Console と ID プロバイダーの設定

Marketo Measure は、Adobe Suite 内の製品として、Adobe Admin Console for Identity Management の全機能を活用します。その他のリソースは、こちらを参照してください。

Identity Management で利用できるすべてのリソース、ベストプラクティスおよびオプションを確認することをお勧めします。

Adobe Admin Console 内での Identity Management の設定に関するガイダンスと確認については、Marketo Measure アカウント担当者にお問い合わせください。

Marketo Measure インスタンスでのユーザ認証と承認を容易に行えるようにするには、Adobe Admin Console 内で次の手順を実行する必要があります。

Marketo Measure 製品カードの設定

Adobe Admin Console にアクセスすると、「概要」セクションに Marketo Measure 製品インスタンスが表示されます。

Marketo Measure 製品カードをクリックすると、すべての Marketo Measure インスタンスが表示されます。デフォルトでは、各 Marketo Measure インスタンスには「Marketo Measure」というプレフィックスが付いた独自のプロファイルがあります。このインスタンス内のこのプロファイルや他のプロファイルに追加された管理者またはユーザは、Marketo Measure にログインできるようになります。

Marketo Measure 製品インスタンス内で新しいプロファイルを作成する際に必要なアクションはありません。

Marketo Measure にアクセスできるユーザの追加を開始するには、以下の Marketo Measure 管理者と Marketo Measure ユーザの追加の節を参照してください。

Marketo Measure 管理者と Marketo Measure ユーザの追加

次の手順では、ユーザを追加して Marketo Measure アプリケーションへのアクセスを付与します。これは、Marketo Measure 製品カードの管理者およびユーザディレクトリで実行できます。

ユーザタイプ 説明
管理者 これらは、Marketo Measure 固有の設定オプションを更新および管理する完全な機能を持つ、Marketo Measure アプリケーションの管理者およびパワーユーザです。
ユーザ これらは、Marketo Measure アプリケーション内で読み取り専用権限を持つ Marketo Measure アプリケーションの標準ユーザです。

ユーザを各グループに追加すると、そのユーザのリストされた ID タイプが表示されます。

メモ

Marketo Measure 管理者(experience.adobe.com/marketo-measure{target="blank"})になるには、Marketo Measure 製品カード内の任意の Marketo Measure 製品プロファイルにユーザを、ユーザ​_および​管理者として追加する必要があります。

Marketo Measure へのログイン

製品プロファイルにユーザを追加すると、そのユーザは experience.adobe.com/marketo-measure で、「Adobe ID でログイン」オプションを選択して、Marketo Measure インスタンスにアクセスできるようになります。

このページ