Streams

選択したコンテンツをLivefyre AppsまたはStudioライブラリにパイプ配信します。

ストリームを使用すると、ソーシャルメディアWebサイトからコンテンツを引き出すルールを作成し、そのコンテンツをアセットライブラリまたは選択したLivefyreアプリにプッシュできます。

(ルールのオプションは、ソースのタイプによって異なります)。

フォルダーの宛先で定義されたストリームは、コンテンツをアセットとしてアセットライブラリに保存します。

複数のストリームを1つの宛先(フォルダーまたはアプリ)にプッシュできます。

アプリケーションの宛先で定義されたストリームは、コンテンツを直接アプリケーションにプッシュし、ライブラリの「発行済み」タブから利用できます。

Streamsインターフェイスを使用して、選択したコンテンツをLivefyre Appsまたはアセットライブラリにパイプ処理するためのルールを定義します。

メモ

ストリームがアクティブなときに作成されたコンテンツは、アプリに表示されます。 ルールの定義前に作成されたコンテンツで、ストリームがアクティブな場合、またはストリームが無効になった場合は、アプリに表示されません。

このページ