リリースノート — 2019年3月15日

メモ

Livefyreは、Adobeのセキュリティ標準に準拠して、HTTPおよびTLS 1.1(およびそれ以前)のサポートを終了します。 最終償却の日付については、今後のリリースノートを参照してください。

機能強化

  • instagramネイティブ埋め込みで、誘い文句(CTA:コールトゥアクション)とコマース(製品)のサポートを実装。
  • instagramが提供する非推奨機能に対応するため、アプリのコンテンツ詳細を変更し、Instagramネイティブ埋め込みをレンダリングするようにしました。

バグの修正

  • 無効にしたTwitterの権限要求アカウントがアドバンスモーダルで選択される問題を修正しました。
  • Media Wallで、状況によって未定義のHTMLタグが存在する問題を修正しました。
  • 状況によって、Instagramのソーシャル検索で「ビデオ/画像が見つかりません」というメッセージが正しく表示されない問題を修正しました。
  • メディアウォールとモザイクのInstagramアルバムとFacebookアルバムが同じ画像を複数回表示していた問題を修正しました。
    権限リクエストドロップダウンに存在しないアカウントが表示される問題を修正しました。

このページ