2018年1月18日

2018年1月19日リリースのリリースノートです。

実稼働版リリース

問題のタイプ コンポーネント リリースノート
バグ Apps jpegファイルを使用している場合に、Avatarが正しくレンダリングされないバグを修正しました。
バグ ModQ S1のお客様がModQのコレクションによるフィルタリングを許可するバグを修正しました。
バグ ストリーム 言語フィルターが「なし」に設定されている場合にストリームルールが壊れていたバグを修正しました。
バグ ストリーム YouTubeストリームルールを保存できなかったバグを修正しました。
バグ ストリーム ストリームルールで、フォーマットが誤った地域エントリを作成して保存するとストリームが失敗する問題を修正しました。 現在は、正しくない形式の地域タグを保存できなくなりました。
バグ スタジオ 一部のユーザーがLivefyreにログインできない問題を修正しました。

UATリリース

問題のタイプ コンポーネント リリースノート
バグ ライブラリ セキュリティのバグ修正。 すべての認証呼び出しは、HTTPではなくHTTPSプロトコルを使用して行われるようになりました。
機能強化 スマートタグ ストリームコンテンツがフォルダーに保存されたりアプリに公開されたりする際に、自動的にAdobe Senseiによってスマートタグ付けされるようになりました。
バグ ストリーム instagramのストリームルールで日本語文字が認識されない問題を修正しました。
機能強化 ストリーム お客様は、論理演算子(ANY、ALL、NOT)を使用して、より正確なコンテンツをキュレーションするストリーム内に、詳細なスマートタグフィルターを作成できるようになりました。 例えば、ハッシュタグ#himalyasを使用する場合、「雪」の「山」を含む画像のみを表示するよう選択できます。
バグ スタジオ 名前に特殊文字がHTMLとして表示されるバグを修正しました。

このページ