2017年11月16日

2017年11月17日リリースのリリースノートです。

実稼働版リリース

問題のタイプ コンポーネント リリースノート
バグ AEM、ライブラリ ライブラリでタグと評価の検索を使用する場合に結果が返されないバグを修正しました。
バグ Apps 機能タグが1つのカードアプリに表示されない問題を修正しました。
バグ カルーセル カルーセルがDesignerに表示されない問題を修正しました。
バグ コメント コメントアプリでの不正確なコメント数を修正しました。
機能強化 機能カード Feature Cardアプリでは、すべてのコマース機能が有効になっています。
機能強化 Filmstrip アプリでの画像の外観をユーザーがより詳細に制御できるように、フィルムストリップのサイズ変更オプションが追加されました。
バグ ホットスレッド ホットスレッドからのエラーメッセージを修正し、より安全になりました。
機能強化 ライブラリ お客様は、アドビのAIシステムによって適用されたスマートタグを削除できます。 削除すると、これらのタグは検索結果に表示されません。
バグ ライブラリ ソーシャル検索から画像をライブラリに追加した後、画像が正しく表示されない問題を修正しました。
バグ ライブラリ フォルダーの作成が遅い問題を修正しました。
バグ ライブラリ ユーザーは、.movファイルをコレクションに投稿できるようになりました。
バグ ライブラリ タイトルに特殊文字を含む画像はライブラリにアップロードされなくなり、修正されました。
機能強化 ライブラリ ユーザーがスマートタグを検索する際に、「関連性」ランキングアルゴリズムを更新しました。ライブラリ検索で、ユーザーが「関連性」の並べ替えを切り替えると、新しいランキングアルゴリズムが使用されます。 この新しいランキングアルゴリズムは、スマートタグ精度スコア、ドキュメントが割り当てた星の数、ユーザの年齢を考慮に入れます。 目的は、タグ検索のエクスペリエンスをユーザーに対してより正確にすることです。
機能強化 ライブラリ ユーザーがアセットをライブラリに保存する際、Livefyreでは、Adobe Senseiの機械学習テクノロジーを使用して、アセットの画像に含まれる内容を説明するタグを自動的に追加しています。 これにより、ユーザーはシステム内でこれらのタグを検索できます。
機能強化 ライブラリ 画像ベースのアセットをライブラリに保存すると、Livefyreは、AdobeAIテクノロジーを使用して自動的にタグ付けし、機能、カテゴリおよび美的なプロパティをシステムから抽出するようになりました。 これにより、ユーザーはテキストだけでなく、画像の中の何からライブラリを検索できます。
バグ Livefyre ID AvatarsがLF IDのMicrosoft実装に対して正しく読み込まれませんでした。この問題は修正されました。
バグ ModQ ストリームのプリモデレートとModQで、すべてのコンテンツが正しく表示されない問題を修正しました。
機能強化 設定 お客様は、「設定」のフッターにプライバシーポリシーとAdobeのサービス規約を表示できるようになりました。
機能強化 ストリーム 電子メールベースのストリームルールのモデレート前のバグを修正しました。
機能強化 ストリーム 言語でストリームコンテンツをフィルターする機能が追加されました。
機能強化 Users ユーザーアバターに.pngファイルを使用する機能が追加されました。

UATリリース

問題のタイプ コンポーネント リリースノート
バグ App Manager App Managerでのアプリタグ検索の問題を修正しました。
バグ ライブラリ アセットライブラリで、一度に複数のコンテンツに星を追加できない問題を修正しました。
バグ スタジオ 一部のユーザーがLivefyreにログインできない問題を修正しました。

このページ