Storify 2でGoogle AMPを使用

Livefyre APIを使用してGoogle AMP機能をStorify 2ページに追加し、コンテンツをインタラクティブでSEOフレンドリーに保ちます。

Storify 2でGoogle AMPを使用するには、Google AMPマークアップを含むStorify 2 App用のページを作成する必要があります。

アプリのAMPバージョンは、元のページから更新を要求します(更新要求の間隔を設定するには、amp-live-リスト APIの​pollInterval​パラメーターを使用します)。 AMPページ上の訪問者が最新のコンテンツをすばやく取得できるように、Storify 2 AMPページのキャッシュ低下TTLを維持します。

Storify 2アプリの投稿として含まれる画像以外のアセット(例えば、ビデオ)は、AMP仕様で指定されたHTTPSを使用する必要があります。 Google Cloud Content Network(CDN)を使用するAMP URLはHTTPSを使用します。

Storify 2でGoogle AMPを使用するには:

  1. サイトでAMP検証済みのテンプレートを作成します。
  2. 次のGoogle AMP APIの1つ以上を使用して、Google AMPページをカスタマイズします。
    1. amp- iframeを使用してStorify 2表示をカスタマイズ
    2. amp-live- list更新の時間間隔をカスタマイズ
    3. amp-social- shareを使用して、ソーシャルシェアボタンを追加する
  3. <style amp-custom>タグ内のStorify 2ページのCSSに、以下のStorify 2 AMPページのコンテンツを含めます。https://cdn.livefyre.com/libs/liveblog-v2-component/amp.min.css
  4. 次のStorify 2 AMPマークアップAPIのコンテンツをGoogle AMPテンプレートに含めます。https://api.livefyre.com/app-service/v4/bootstrap/{{APP_ID}}/amp {{APP_ID}}は、Livefyre StudioのStorify 2アプリのアプリIDです。
    1. 唯一のクエリパラメーターは​pollInterval​です。これは、アプリが更新をチェックする間隔(ミリ秒単位)です。
    2. URLには、最新の投稿(ツイート、ビデオなど)のコンテンツが含まれます。
    3. 発行者ページは、Google AMPページを更新するのと同じ頻度で、このURLからコンテンツを取得する必要があります。

このページ