IPアドレスの禁止

悪意のあるユーザーが同じIPアドレスから複数のアカウントを作成した場合は、IPアドレスを禁止できます。

禁止されたユーザーは、自分のコメントを誰も見ていないことに気付き始めた場合、別のユーザー名とアバターを使用して新しいユーザーアカウントを作成し、禁止されていない新しいアカウントから不適切またはスパムのコメントを投稿し始めます。 モデレーターがコンテンツを同じユーザーと認識し、コメントを投稿しているユーザーのIPアドレスを確認して(アカウントの詳細ページから)、この前提条件を確認できます。

  1. 禁止されたIPパネルで​+ IP Address​をクリックします。
  2. フィールドにIPアドレスを入力します。 IPアドレスの範囲を禁止するには、範囲を「192.168.0.1 - 192.168.0.10」(IPアドレスをスペースで区切り、引用符で囲んでダッシュを入力)の形式で入力し、Save​をクリックします。
  3. プルダウンメニューからアクション(ごみ箱、プリモデレート、またはボゾコンテンツ)を選択します。
  4. 保存するチェックマークをクリックします。

このページ