カスタム誘い文句(CTA:コールトゥアクション)ボタン

カスタム誘い文句(CTA:コールトゥアクション)ボタン

カスタムの誘い文句(CTA)ボタンは、コンテンツをアクション可能にするためにLivefyre Studioの任意のアセットに追加できるボタンです。 エンドユーザーは、ソーシャルメディアページや買い物かごなど、カスタマイズされたURLを参照できます。 CTAボタンはLivefyreの複数の場所に作成できますが、Livefyre Studioの​Settings​セクション内で管理されます。

カスタムCTAを使用すると、次のことができます。

  • Livefyreのメディアウォール、モザイク、カルーセル、フィルムストリップ、個々の機能カードにあるUGCの任意の部分に対する追加カスタムCTAボタン。
  • メッセージ、アイコン、色、リンク、およびUGCの各部分のボタン数を制御できます。
  • 設定およびライブラリ内からカスタムCTAボタンを作成、管理、再利用できます。
  • Adobe Analyticsを使用して、クリックスルー率を測定します。

カスタム誘い文句(CTA:コールトゥアクション)ボタンの作成

タスクコンテキスト

  1. Livefyre Studioで、Settings​をクリックします。

  2. 左側のレールで、CTAs​をクリックします。

    CTAライブラリが表示され、CTAを作成し、フォルダ内で整理できます。 1. Create CTA​をクリックします。

  3. 目的のカスタマイズをフィールドに入力すると、「CTAを作成」画面の下部にボタンプレビューがレンダリングされます。

  4. クリック Create.

    これで、CTAボタンを任意のアセットに追加できるようになります。

ア追加セットに対するカスタム誘い文句(CTA:コールトゥアクション)ボタン

Livefyre 追加 Studioの任意のコンテンツに対するCTAボタン。

  1. Livefyre studioで、Library > All Assets​に移動します。

  2. CTAボタンを追加するアセットを1つ以上選択します。

  3. クリック CTAs.

  4. リストから目的のCTAボタンを選択し、Add​をクリックします。

    選択したアセットにCTAボタンが表示されます。

    メモ

    各アセットに関連付けたカスタムCTAをアプリに表示するには、アプリ設定でCTAボタンを有効にする必要があります。

このページ